So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

刑務所のイジメ(4)・・・イジメから「逃げる」最終手段とは [イジメ]

「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。

「現実の刑務所でのイジメ」は、私自身、予想したイメージとはだいぶ違っていました

ですから、いきなり個別のエグイ話をご紹介しても、ピンと来ないハズです。


まずは、ムショのイジメを理解してもらうため、刑務所の雰囲気を知ってもらいたい!

「懲役どうしの人間関係」「刑務官様」について、詳しくお話しさせてください。

前回までは、「ムショのイジメの基礎知識」ということで・・・

案外ロコツな暴力のイジメは少なめ、というお話
刑務所のイジメ(2)・・・ムショのイジメのよくあるパターンとは?
刑務所は小学校の教室と雰囲気、力関係がよく似ている、というお話
刑務所のイジメ(3)・・・刑務所は小学校の教室と同じである!?
にて、詳しくお話ししました。ぜひあわせてご覧ください。


今回は、前回までの話を踏まえて「もし刑務所でイジメられたら」についての話です。

イジメられっ子になってしまったら、脱出する方法はあるのか!?

超ニッチな話題ですが、「刑務所の現実」がよくわかると思います。


5.刑務所のイジメがやっかいな点
もし、刑務所でイジメにあってしまったら?

ウマい解決策? そんなもん、あるワケがありません

シャバの世界でも答えが出ず、自殺まで出るというんですから・・・


刑務所のイジメには、シャバの世界と違う「やっかいなこと」が2つあります。

1つめは、24時間ぶっ続けでイジメられることもあるということ

雑居ならば、ずーっとイジメっ子と一緒に生活しているワケで、キツイです。


2つめは「引きこもる」「逃げる」という選択肢がないこと

シャバと違い、学校に行かないとか、会社を辞めるというのができません。

実は「逃げる」という手段はないことはないんですが、これは自殺行為なんです。


なぜなら「逃げる」という手段は、どうやっても「懲罰」になってしまうんです。

つまり、イジメられて追い詰められ、困っているのに、助けてもらえるどころか

「懲罰」という痛すぎるお仕置きをされ、被害者がさらに被害を食うという・・・


まさに悪循環、負の連鎖

仮釈放は遠のき、出所は遅れます

作業では、別の工場に飛ばされ、一からやり直しです。すべて下っ端扱いです


優遇区分は下げられ、集会のお菓子が食べられなくなったり、楽しみが減ります。

刑務官様からは「問題児」扱いされ、周りからは「ヘタレ」扱いされます。

「逃げる」は自分へのダメージが大きすぎるんです


だから、自殺行為で、禁じ手

「どうにもならない」場合の最終手段

トクをすることは、ほとんどナシ


しかし、イジメられっ子はこの手段を取るパターンが多いので、ご紹介しましょう。

これから刑務所に行く人は、マネしてはダメです。イジメられないようにして下さい。

刑務所でイジメから「逃げる」というのは、3つの方法があります。


①文字通り「脱走する」

②出役拒否・作業拒否をする

③相手にケンカを売って、連行される


なんかどれも、パッとしませんよね。そりゃ、懲罰になっちゃうんですから・・・

それでは後半に、一つ一つご紹介しましょう。


▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(12)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑務所のイジメ(3)・・・刑務所は小学校の教室と同じである!? [イジメ]

「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。

「ムショのイジメ」は、シャバの人たちのイメージとはだいぶ違う部分も多いんです。

まずは、その「よくあるパターン」をご紹介する方が、話がわかりやすいハズです。


というワケで前回は、案外ロコツな暴力のイジメは少なめ、というお話を

刑務所のイジメ(2)・・・ムショのイジメのよくあるパターンとは?

にて、詳しくご紹介しました。少年刑務所についても書いています。ぜひご覧ください。


ホントは個別の「エゲツないイジメ」の話を早くご紹介したいところですが(笑)。

しかし、その前に「刑務所の中の雰囲気・人間関係」って、わかりますか?

行ったこともない所を、イメージするなんて、そりゃムリですよね。


刑務所という非常識な世界を、少し説明しないと、イジメの中身もピンと来ません。

今回は「イジメが起こる刑務所の雰囲気とはどんなものなのか?」をお話しします。

エゲツない所、ノンビリしている所、色々ですが、ある共通点があるんです。


3.刑務所は小学校の教室と同じ!?
もし自分が「イジメられっ子」になってしまったら、どうすればいいのでしょうか?

シャバのキレイごとじゃあるまいし「話し合いで解決」は100%ムリです(笑)。

シャバなら「訴えてやる」と、なりますが、刑務所ではどこに訴えますか?


刑務所では当たり前の話、警察も弁護士も、味方になってくれるモノはないです。

基本は「自分の身は自分で守るしかない」

そのためには「日頃から、人間関係のトラブルには細心の注意を払い、避ける」


それでも若いヤツの多い雑居房に入ってしまうと、イジメのある確率は高い。

作業をする工場でも、メンドくさい先輩にあたれば、イジメはあります。

つまり、どれだけ気を付けていても、イジメはあります。


ちょっとしたことでイラつかせたり、反感買ったり、それがイジメにつながります

あいさつができない、いつもビビりの態度、口のきき方が悪い・・・

こういうキャラクターはどこに行っても、イジメられます。こりゃ当然かも。


どこに行ってもイジメられるヤツはいますが、

しかし、本人には非がなくても「嫉妬」からイジメられることも多いです。

これがホント、メンドくさい!


工場での出世が早い、刑務官様に気に入られている…こんなことはとくに狙われやすい

「男の嫉妬ほど、恐ろしいものはない」なんて言いますが、たっぷり味わえます。

シャバでマジメに活躍していた人ほど、このワナにハマりやすいですね。


シャバの人は、刑務所を理不尽な世界、恐ろしい世界というイメージを持つでしょう。

たしかにそういう部分はありますが、人間関係に関しては、まったく幼稚です。

懲役たちの人間関係は、ちょうど「小学校の高学年の教室」に、似ています


ガキ大将がいて、それを取り巻くイジメっ子集団がいて、幅を利かせています。

彼らにニラまれ、嫌われると、イジメられっ子になるワケです。

だから「スクールカースト」の下層の懲役は、自分が一番下にならないように必死です。


日頃から先生にゴマをすり

ウラでは悪さやイジメをして

何かあればすぐ先生にチクる


まさに「小学生の教室の世界」

懐かしいが、うっとうしい、あの世界がオッサンばかりの刑務所で再現されています。



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(18)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑務所のイジメ(2)・・・ムショのイジメのよくあるパターンとは? [イジメ]

しばらくご無沙汰しております。

ブログの方も放置していましたので、もう忘れられてしまったかも・・・

コレを書かなきゃ、というネタがあり、ヤル気を出し、書き溜めました!


シャバの方が、刑務所のことで気になるのは何でしょうか?

食事?懲役の作業?建物?それとも面会や差し入れについてでしょうか?

でもやはり、「イジメ」がイメージが膨らみ、気になりませんか?


閉鎖された世界、常識が通用しない世界、刑務所はそんなイメージだと思います。

ということは、当然イジメがあり、そのイジメもエゲツないんじゃないか・・・?

そんな疑問に、話を盛らず、リアルにお伝えしていきたいと思います。


というワケで、しばらく刑務所の「イジメの話」をさせていただきます。

まずは、ムショを知らない方に、ムショのイジメの基礎知識を少しお話しします。

一つ一つのイジメの話をする前に、刑務所のイジメのパターンを説明させてください。


1.イジメはロコツな暴力は少ない?
これからする話は、懲役の経験者にとっては「当たり前すぎて退屈な話」です。

実は、刑務所のイジメは「ロコツに殴る・蹴る」というモノは、多くはないです。

ひょっとしたら、もっとエゲツない職場で働いている方も多いのでは?と思います。


ハナからガッカリしましたか?

なぜなら、「ロコツに殴る・蹴る」は、当然ですが刑務官様にバレやすいんです。

そして、こうしたイジメがバレると「懲罰」になってしまうんです。


懲罰はくり返せば、仮釈放に必ず影響し、シャバに出るのが遅れます

その逆、無事に懲罰もなく勤めれば、初犯ならかなりの仮釈放の期間をもらえます

その期間、刑期の1/4~1/5。刑期の長い者ならば1年、2年の期間になります。


だから、初犯だと仮釈放をもらって、一日でも早くシャバに出たい傾向が強いです。

そのために、ほとんどの懲役は「懲罰」になることをイヤがり、避けようとします


懲罰は仮釈放だけでなく、日頃の処遇も不利となり、結構ツラい目に遭います。

集会でお菓子が食えない、面会の回数が少ない、など、色々楽しみが削られます。

たかが、そんなことで・・・とお思いでしょうが、懲役たちには一大事!


だから、懲罰になるのがイヤで、ロコツにイジメとわかる行為ができないんです

暴力が絡むイジメは、より重い懲罰になり、後の不利益が大きく、やりにくいのです

重い懲罰というのは、30日とか60日という長期の閉居罰になってしまうんです。


懲罰とは「閉居罰」という、モノが何もない独居房にひたすら座ることを指します。

食事の時間以外、朝8時前から夕方18時まで、何もせずただ座っているだけ・・・

面会も禁止。手紙も、差し入れも入ってこない。まったく外界と断ち切られます。


その期間は、懲罰を受ける独居房には、私物の持ち込みはほとんどダメです。

だから読書もできない、TV・ラジオもダメ、寝るくらいしかやることがない・・・

経験者から言わせると、数日間なら耐えられるが、1週間以上は相当キツイらしい。


ロコツな暴力のイジメがバレて懲罰になると、これが30日とか60日になるワケです

そりゃあ、メンタルの強いイジメっ子でも、これは何としても避けたい。

こんな理由で、ロコツな暴力のイジメは少なめで、懲役たちはガマンしています。


中には「仮釈放なんかいらねぇ。満期上等!」と無敵の懲役がいますけど・・・

こういう「ヤバい人」は初犯の刑務所ではごく少数で、みんな近づきません(笑)。


刑務官におさえ付けられ、不自由な生活を送り、懲役たちは常にイラついています

「罪を反省し、相手を思いやり、仲良く平和に」なんて考える余裕がありませんから!

気に喰わなければ恫喝し、力で言うこと聞かせ、ストレス解消したいと思ってます


となると、デキないヤツ、ムカつくヤツ、弱いヤツはイジメのターゲットになります。

でもロコツな暴力のイジメは、バレやすく懲罰になるので、陰湿になるんですよ。

バレにくいイジメの一番は「コトバ責め」:言葉の暴力となります。


「コトバ責め」のイジメは、近いうちに詳しくお話しします。

コトバ責めは地味で大したことないように思えますが、実は一番キツイようです。

刑務所だと、毎日24時間、工場でも舎房でも、ずーっと続きますからね・・・



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(15)  コメント(21)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

刑務所のトイレ事情(9)・・・便所掃除は素手とマンツーマン指導 [便所]

しばらく更新できず、久しぶりの更新となります。

いつの間にか4月。暖房のない懲役たちにとっては、ウレシイ春です。

本年度も逮捕されることなく、マジメに、ブログもできる限り更新します!


さて「刑務所の便所・排泄事情」について、続けてお話ししています。

今回は「雑居の便所掃除がツラいところ」を、どうか聞いてやってください。

2017年一発目のネタが「便所掃除」とは、このゲスなブログにピッタリですよ…


まずは前回までのおさらいから参りましょう。

雑居における「標準的な和式の便所掃除」の特徴とは・・・


①便所ブラシに石けんをつけ、便器も床もこすり洗い

②ぞうきん1枚、4つ折りにして、順番通りにすべてを拭き取る

③ホコリ1つ、ニオイまですべてとれるまで、ひたすらぞうきん掛け


「そんなモン、結果的にキレイになってりゃ、どうでもいいだろ!?」

と思うでしょ? そうはいかないんですよ・・・

新入りのうちは、便所掃除も「監視」されていますから!


部屋長から「合格」をもらえるまで、教育係の先輩が便所掃除中、ずっと監視してます。

さらに雑居にそれぞれ、便所掃除の「お作法」があるから、メンドくさい!

一つ一つの作業にやり方を細かく決めているところもあり、もうイジメですよ。


でも「便所掃除のお作法」なんて、刑務所じゃなくてもありそうです。

メンドくさいけれど、ビビるようなコトじゃない。

しかし実際にやらされると、「さすが刑務所」とビビったコトがありました。


それは2つ。心底「刑務所らしいなぁ」と感じたことでもあります。

今回はそんなお話をさせてください。

シャバじゃやらない?ていうか、マネしたくない「便所掃除」のやり方です…


①便器に手を突っ込んで洗う
刑務所の便所掃除では、基本中の基本。全国共通かもしれません。

ぞうきんを「素手で」便器の中で洗うのですが…

しかし、イヤがらせでもイジメでもありません


懲役たちは自分から進んで、便器に素手を突っ込んで洗っています

便所掃除をされる方ならわかると思いますが、コレが合理的

速く洗えるし、汚れをキレイに落とせるし・・・


ぞうきんを洗うたびに、蛇口のある流しに行ったり来たりでは時間がかかり過ぎる!

かと言って、バケツの中で洗うのでは、汚れがキレイに落とせません

しかし、便器の中にぞうきんを突っ込めば、その場で洗えちゃいます


「でも素手って汚ねぇなぁ」・・・そう思うのが当然です…

が、ここは刑務所。手間がかかるのはダメ、建前はナシ、の世界

何よりも合理的が優先されます


実際、和式便器を流す水流・水圧はかなり強いので、よーく洗えるんです。

最初はかなり抵抗があり「あ~懲役だなぁ」と落ち込んだモンです。

しかし1ヶ月もすれば「ぞうきんは便器で洗うのが正しい」と思うから不思議!


便器に手を突っ込んで、ぞうきんを洗うのに慣れるのはいいんですが・・・

実は落とし穴があるので、気をつけないとヤバいんです。

流すと水流・水圧が強いので、うっかり手を放すと流されちゃうんですよ!



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(25)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑務所のトイレ事情(8)・・・新入りは毎日便所そうじ!? [便所]

久しぶりの更新になりました。申し訳ございません。

別に逮捕されて勾留されていたワケではないので、疑わないでくださいね。

現在、刑務所の便所について続けてお話ししています。


今回は、誰もがイヤがる・メンドくさい便所掃除について。

中でも「雑居房の便所掃除」は、刑務所生活らしい一コマでしょう。

お作法がうるさいわ、先輩のチェックがキビシイわ・・・


前回も触れましたが、先輩から言われる「雑居房での便所掃除の極意」

便器をナメられるくらいキレイにしろ

はぁ・・・? 狂気の沙汰?懲役らしいイジメ?


かたよった刑務所の、極端な連中たちの「冗談」かと思ったら、そうでもない・・・

いくつかの刑務所で、複数の工場で、同じことが言われているのを確認済み!

言わば「刑務所あるある」であり、懲役たちのお約束、鉄板ネタでした。


幸運なことに?私の周りでは「便器をナメさせられた」ヤツはいませんでしたが、

海千山千、常識が通用しない人たちばかりが集まる刑務所では、冗談には聞こえません

テキトーに掃除して「キレイかどうかナメてみろ!」と言われて泣いたヤツはいます


1.便所掃除当番は実は平等?
刑務所って、サラ(新入りのこと)は徹底的にイジメられるイメージがありませんか?

「サラは便所掃除やってろよ!」

こんな感じで、先輩から命令され、来る日も来る日も便所掃除・・・


次の「サラ」が来るまでは、理不尽にもずーっと便所掃除ばかりやらされそうです。

が、そんなコト、刑務所側は長年の歴史でお見通しなんでしょう・・・

当番について、刑務所側が「輪番制」にするようビシッと決めてきます。


刑務所側が「1週間交代」で、雑居の中の「用務」を分担させるのです。

「用務」とは、配食係・掃除係・便所係・食器洗い係・・・などのこと。

サラにずーっと便所掃除をやらせないシステムになっています。


「おっ!刑務所側もちゃんと配慮してくれてるんじゃないの」と思うでしょ?

しかし、そこは一筋縄ではいかない懲役生活。

なぜか現実は「サラ(新入り)」が毎日のように便所掃除をしています


しかも、やらされているのではなく、自分から「志願する」のだから恐ろしい…

「えっ!?便所掃除を、自分から毎日やるの?」

どんだけ脅されているんだ!? それともサラの暗黙のルールなのか!?


いえいえ、脅しているわけでもなく、便所掃除のルールもありません

便所掃除の回数は決められていないですし、雑居房の自主性に任されています。

ユルい雑居ですと話し合いで決めますし、キビシイ雑居では部屋長の独断です。


部屋長が「週1回」と言えば、週1回

潔癖症で掃除にうるさい部屋長でも、せいぜい週3回でしょう。

それでもサラ(新入り)は、毎日のようにコッソリと便所掃除をするんです。


実は、便所掃除は「お作法」が多くて、覚えるのが大変!

さらに「短時間でサッと」やらないとダメ、速さも必要!

細かい手順を速くやるなんて、そりゃ「自主練習」が必須なんですよ!


先輩からちょっと教えてもらい、週1回くらいの実践ではできるようになりません。

とにかく、ひたすら練習

教育係の先輩から「合格」をもらえるまで、便所掃除の日々が続きます。


でも、たかが便所掃除。必死コイて毎日のようにやらなくてもいいでしょ・・・?



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(38)  コメント(51)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑務所のトイレ事情(7)・・・修行?儀式?ムショの便所掃除 [便所]

しばらくぶりの更新になります。

いつもお読みいただいていた皆さま、申し訳ございませんでした。

できる範囲で更新していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。


1.刑務所の便所って・・・?
刑務所の便所・排泄について、続けてお話しております。

今どきの日本のトイレって、キレイで、快適ですよね。

ウォシュレット、音姫、脱臭、温水便座・・・うーん、ステキ。


が、しかし、刑務所はトイレではありません。

「便所」というコトバがピッタリ。

実際、「トイレじゃねぇ!便所と呼べ!」と、刑務官様からキビシく指導されます。


照明すらなく、昼でも薄暗く・・・でも外からは「丸見え」

コンクリむき出しの床はジメジメ。匂いがただよう……

トイレットペーパーは存在せず、チリ紙を持ち込み。


さらに、独居は狭い3畳の部屋の中に便器が「むき出し」です。

が、しかし、便所の設備・環境が貧弱なだけではありません。

とくに雑居では、便所に関する「お作法」がうっとうしい!


理不尽な先輩が決めた便所の「時間制限」もあり、自由にウ〇コもできません。

さらには「便ズリ」と呼ばれる、自慰・オ〇ニーの場所にもされます。

もう、ありとあらゆる「クサくて」「目をそむけたい」モノが集まる場所です。


不潔・不愉快・不謹慎・・・

うーん、シャバのトイレとはまるで逆。

人生のどん底、みじめな自分を痛感できる便所話は次回以降にお話しします。


前置きが長くなりましたが、今回は読んでもらえるのか不安なネタ。

「刑務所の便所掃除(雑居編)」

まさにキツい・きたない・キケンと3Kがつまった、刑務所生活を実感できる最高峰!


2.刑務所での便所掃除グッズ
便所掃除は、サラ(新入り)がまず覚えなければならない重要な「用務」の一つ。

とにかく徹底的にやらされます。

合言葉は「便器をナメられるくらいキレイにしろ」


もう聞いただけで、ウンザリしますね~

しかし、刑務所側からの「ルール」「お作法」は意外と少ない

実は刑務官様からは、便所掃除に関してはアレコレうるさく言われないのです。


・週に何回やれ、とかありません

・便所掃除当番も、週ごとの交代です

・掃除のやり方も決められていません


結局のところ、工場ごと、雑居ごとに勝手に決めたローカルルールがうるさいだけ

「なーんだ、自分たちで自分の首を絞めているだけなんでしょ?」

いえいえ、まずは数少ない刑務所側からの「しばり」が、やっかい!



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(51)  コメント(59)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑務所のトイレ事情(6)・・・便所の水が流れませんっ! [便所]

刑務所の便所・排泄はどうなっているのか?について、続けてお話しております。

むき出しの便器、理不尽なルール・・・シャバとはまるで違う「便所の常識」の連続!

今回は夜と朝の「トイレ事情」についてお話します。


1.夜と朝はウ〇コ厳禁!?
読者の皆さまは「トイレの習慣」は何かありますか?

朝食の後、大便をしてスッキリしてから出かける習慣の方も多いと思います。

「夜中に必ず一度はオシッコに起きてしまう」という方もいらっしゃるでしょう。


が、こんな習慣を刑務所では続けられません

朝の大便はできません。後で話す「ある理由」で「不可能」

雑居では、夜中に何度もオシッコに行くと、確実にイジメられます(笑)。


刑務所では24時間気軽にオシッコ、ウ〇コができないんですよ…

とくに困る、メンドくさいのが「就寝後」と「平日朝

まず、わかりやすい「就寝後」からお話ししましょう。


いちいちうるさい刑務所といえども、便所に行くのはダメとは言われません

しかし、就寝後の用便(トイレのこと)では、水洗禁止

用を足すのは構わないが、水を流すのはダメなんです。


理由は「うるさいから」


「ホントに懲役たちはいちいち細かくて、うるさいな」と、思うでしょ?

いえ、水洗禁止にしないと、もううるさくて、流すたびに起きてしまいます

やたら神経質だとか、いじめてやろうだとか、ではないんです。ホントにうるさい


なぜなら、刑務所は壁紙や断熱材などない、コンクリむき出しの建物

少しの音でも吸収されず、かなり遠くまで響き渡ってしまうんです。

ましてや就寝時間は雑音・騒音もない静かな環境。水洗の音はかなり大きく響きます。


というワケで、夜間は便所の水は流せない・・・

小便ならまだいいが、大便となると大惨事!

ウ〇コを流さず、一晩そのまま寝かせておくワケですから・・・


もうニオイで大変なことに!雑居なら、即イジメ、追い出されますね。

でもウ〇コ禁止にはできないし、ケツのユルいジジイ受刑者は漏らしてしまうでしょう。

そこで、どこの施設でも「水をためておけ」という指示が出ています。


独居にはポリバケツ

雑居にはポリタンク(18ℓ)が用意されます。

寝る前に、これらに水をためておき、就寝時間の用便の際は水洗代わりに使えという…


別に驚くこともない、原始的な方法ですが、災害時じゃあるまいし!

夜中に便意をもよおすと、暗い中、音を立てないようポリタンクの水をそーっと・・・

周りを起こさないよう、気をつかい、静かにタンクの水を注ぐのはかなりツラい!


流れてくれりゃいいけれど、たっぷりウ〇コすると、流れないんだな、コレが…

「ウ〇コ残してんじゃねぇよ!」と、朝に先輩から怒鳴られると思うと、イヤな汗が。

さすがに施設によっては「大便に限り、夜中でも1回だけ流してOK」な所もあります。


別に刑務所側は「夜中に便所の水を流してはいけない」とは言っていないんです。

単なる「受刑者の間で勝手に決めたルール」

とは言え、刑務官様も「夜中はうるせぇから流すな!」と、味方するんですよねぇ。


ちなみに平日の就寝時間は夜9時から翌朝6時半、なんと9時間半!

オシッコが近いジジイでなくても、この長時間はキツイ!

いくら体を刑務所流に慣らしても、365日夜間には大小便しないというのはムリです。


私も何度、フトンの中で悩んだことでしょうか・・・

「もう朝までウ〇コをガマンできない!でも、文句を言われるのもイヤだ!」

うだうだと悩んでいるうちに、ちょっと漏らしちゃったこともありますけれどね。


と、いかにも刑務所っぽい、わかりやすい話をしました。

オモシロくない?オチが弱い?

いえいえ、バケツやタンクの水は夜よりも、朝が大事なんです。

コレをムショ未経験者で予想できたら、相当なツウですよ。



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(71)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑務所のトイレ事情(5)・・・雑居房での「大便お作法」後編 [便所]

刑務所での「トイレ・排泄」事情の話も、もう5回目。

刑務所の便所の様子、独居房での「便所のお作法」をご紹介してきました。

前回は「雑居房での大便お作法」でしたが、お作法が多くて一話では終わらない失態!
(「刑務所のトイレ事情(4)・・・雑居房での「大便お作法」前編」)


汚いゲスな話ですが、どうかもう1回「雑居での大便お作法」にお付き合いください。

刑務所、それも雑居房では、いちいち「お作法」があり、勝手に行動ができません。

わずらわしいですが「不愉快な共同生活」がうまくいくには、お作法は必要なんです。


汚い「便所・排泄」は、勝手にやられちゃ困るんで、キビシイのは仕方ない・・・

それにしても便所・排泄については、お作法が細かくて、メンドくさい!

というワケで後編も、サラと教育係の先輩のやり取りで、ご紹介いたします。
(略⇒サラ(新入り):  教育係の先輩:


3.ずっと流し続けろ!
「やっと便所に入ってからのお作法だよ。これから先がヘタ打てねぇからな

「便所に入るまでもキビシかったですが、もっとキビシイんですか…?」

「便所は、ずーっと流しっぱなし。鉄則だからな」

「流しっぱなしにして、ニオイを消すんですね」

「トビラがあるくせに、なぜか便所からニオイがダダ漏れなんだよ
(刑務所の便所のトビラは警備・管理の都合なのか、すきまが大きい)

「ウ◯コ出てから、流しっぱなしにすればいいんですよね?」

「違うわ!便所に入ったら、即、流しっぱなしにしろ」

「ずーっと流していて、怒られるんじゃないですか?」

「流さない方が怒られんだよ!ウ◯コが出てなくても、とにかく流せ」
(巡回の刑務官様もなぜか怒らない。節水は甘いのか、無関心なのか…)

「ジャージャーとうるさいんじゃ?」

「屁とかブリブリって音の方がうるさいんだよ!」

「ニオイのためだけじゃなくて、不快な音も消すためですか・・・」

「オメェはサラなんだから、ブリブリと音出すんじゃねぇぞっ!」

「ニオイだけじゃなくて、音も気にしないとダメなんですか・・・」

「便所の中だからと言って、デカい音立てるなよ。おしおきされるぞ!」

「便所の中でも気が抜けないんですね・・・」

「汚い音を立てたら、便所の中から『失礼しました』って言え」
(ちなみに、音を立てるたびに言わなければダメ。連発ですよ)

「トビラ閉まっているから、聞こえないんじゃあ?」

「あのなぁ、せまい雑居だぞ。音もニオイもダダ漏れだ

「じゃあ、便所のレバーを押しまくっときます」

「オイっ、便所のレバーはどうやって押すんだ?」

「えっ?手で押すんじゃないんですか?」

「手は当たり前ぇだろ! 手でどうやって押すか、だよ?」

「えっ!? 便所のレバーの押し方まで決まってるんですか!?」

「そんなの懲役の常識だろ!」


オイオイ、懲役の常識って、世間の非常識でしょうが・・・

意味はあるのだけれど、くだらないんですよねぇ。

ていうか便所では、その他にも「手の使い方」がうるさいんですよ。



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(65)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑務所のトイレ事情(4)・・・雑居房での「大便お作法」前編 [便所]

刑務所の「トイレ・排泄」事情について、続けてお話ししています。

今回は、キタナイけれど避けては通れない「ウ◯コの話」

刑務所らしい話があるだけに、汚い!と怒らず、お付き合いください。


1.雑居房で一番モメること
さて、大便に関して苦痛なのは、ゼッタイに独居房です。

3畳一間の仕切りナシの空間に便器がモロに置かれ、そこでウ◯コをするワケですから…

部屋の中でクソをする・・・落ち着かないわ、ミジメだわ、クサいわ。。。


しかし、独居房は自分一人だけの生活

ミジメでも、クサくても、近くに他人はいません

気をつかわずにウ◯コができるのは、ホントにありがたい。


ところが、一方の雑居房ではそうはいきません

大便は、雑居の生活で一番気をつかうところです。

気をつかい過ぎるくらいでないとダメ。


せまい部屋に、好きでもない汚いオッサンと同棲するのが、刑務所の雑居房

不自由で退屈。みんなイライラMAX!

そんな所で勝手に大便すれば、120%モメて、部屋から追い出されるのは当然。


雑居での生活で、大便はモメる原因No.1でしょう。

「汚い、クサい、うるさい」不愉快の原因がパーフェクトに揃ってますからねぇ。

雑居房の便所はトビラに囲まれているとは言え、ニオイも音もダダ漏れですし…

雑居房便所.png

だからこそ、モメないように雑居では「大便のお作法」があります。

しかし、コレがやたらと細かい!

懲役生活に慣れても、気を抜くと「大便のお作法」をしくじり、モメるんです


「オメェ、そんな大便のやり方はありえねぇからよ!」と、すぐにモメごと

本来、雑居の者どうしがモメないために「お作法」はあるんですが・・・

ホント本末転倒。でも、この非常識で理不尽なところが刑務所らしいんですよね。


ましてやサラ(新入り)は、お作法を覚えられず、先輩たちに怒鳴られるのはお約束

「クソもマトモにできねぇなら、出てけよっ!」

ウ◯コをするにも怒られ、プレッシャーをかけられる。うーん、懲役!


ビビッてしまい、毎回ウ◯コをするのにガチガチになるサラもいましたね(涙)

態度がガチガチならまだしも、ウ◯コまでガチガチになってしまうサラも多いんです。

なかなか大便に行けず、便秘になってしまうんですよ・・・


前フリが長くなりましたが、後半ではそんなお作法をご紹介しましょう。



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(86)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑務所のトイレ事情(3)・・・雑居房でのオシッコお作法 [便所]

刑務所の「トイレ・排泄」事情について、続けてお話ししています。

汚い話ですが、非常識・トラブルが多くて「刑務所らしい」話が多いんです。

前回は独居房における「便所のお作法」についてご紹介しました。
(「刑務所のトイレ事情(2)・・・立ちションはダメです」をご覧ください)


独居は他人に気をつかわず、小便・大便ができてラク!と思いきや・・・

「立ちション厳禁」と、音のトラブルが多く、気が抜けないんですよ。

さらに「せまい部屋で便器と一緒の生活」はキツイです。


「ひょっとして、雑居の方が生活しやすいんじゃね?」

・・・と、便所がカベとトビラで別の空間にある雑居房に魅力を感じます。

が、メンドくさい雑居房。そんなに甘くはないワケで・・・


1.雑居はお作法が細かすぎる
今回は「雑居房の便所のお作法」について、ご紹介させてください。

雑居房は、せまい部屋で何人ものオッサンが暮らす共同生活。

そんなストレス満タンの生活。いつもイライラ、ちょっとしたことですぐにモメます。


とくにクサい、汚い「便所」に関しては、毎日のようにモメます

モメないために「お作法」「ルール」があるハズなんですが・・・

この「お作法」がやたらと細かく、うっとうしい!


モメるのは、そんな「細かすぎるお作法」を守れないコトが原因のほとんど。

とくにサラ(新入り)は「お作法」が覚えられず、怒鳴られっぱなし!

ケンカ、イジメ、部屋から追い出し・・・何度見たことでしょうか・・・


便所はサラ(新入り)だろうと、初日からゼッタイに使うので困るんですよ。

そんな雑居の細かすぎる「便所のお作法」を教える教育係の先輩はもっと大変です。

サラが覚えられずモタつけば、セットで怒鳴られ、イジメられますからねぇ。


教育係としては、メシの食い方、布団のたたみ方などなど、教えることは数あれど・・・

「失敗はゼッタイに許されない」便所のお作法を教えることが最優先なんです。

それでは、サラと教育係の先輩のやり取りで、便所のお作法をご紹介しましょう。
(略⇒サラ(新入り):  教育係の先輩:


2.メモは取るんじゃねぇ!
「この部屋での生活の仕方、ルールを教えていくから。やる気はあるよね?」

「しっかりやりますので、お願いします」

「食事、点検、フトン、用務…覚えることは大盛りだから、気合入れろよ」

「ガンバって、できるだけ早く覚えます

「イヤ、それじゃダメだ。死ぬ気で覚えろ

「ハ、ハイ…」

「とくに便所の行き方は、すぐに覚えろ」

便所の行き方なんて、あるんですか?」

「当たり前だろ!ここは雑居だ。失敗は許されないから」

「ちょっと待ってもらっていいですか…えーっと」

「オメェ、メモなんか取ってんじゃねぇよ!頭にたたき込めっ!

「す、すみません」


うーん、なかなか便所のお作法にたどり着かない(泣)

シャバであればメモを取るのは常識、むしろホメられることだが、刑務所は違う

メモを取るのは厳禁!

どうしてだよ・・・これもイジメか?



▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

続きを読む


nice!(78)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
Copyright © 犯罪予備軍のための刑務所マニュアル All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
FXデイトレードのメリット