So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

刑務所の食事②・・・ムショめしのウワサに物申す・ホリ◯モンのウソ [食事]

前回から、「刑務所の食事」についてお話しています。

懲役たちの「シャバではありえない食べ方」や、キビシイ「食事マナー」など

ムショのメシに関しては、話題がたくさんあって困るくらいです。


そんな細かい話に行く前に、まずは「刑務所の食事の基礎知識」について

「ムショめしのイロハ」について

今回もお話させてください。


アップデートされた情報と誇張しない表現(笑)で「ムショめし」を解説します。

他ではちょっと見られないお話をご紹介していきます。


2.刑務所のメシのウワサに物申す!
最近では、出所したホリ◯モンさんがTVで刑務所の話をするようになったので

一般の方にも「なんとなく」刑務所の食事のウワサが広まっています。

しかし、元受刑者としては、そのいいかげんな話にガマンならん!という感じです。


まず、「刑務所のメシはウマい」と言ってますが、

んなワケねーだろ!マズい!です。

1日の一人当たりの予算が、たった530円ですよ。


「私の一日の食費より、多い! 許せない!」と言う方はいらっしゃると思います。

「刑務所にブチ込まれている人間に、イイもん食わせる必要はない!」

いやいや、イイもんじゃないですから。その理由を説明しましょう。


1日530円の内訳、食材を見てもらえれば、オカシイと思っていただけるハズです。

「もうちょっとマシなものを、同じ値段で買えるだろうに」と。

刑務所は、食材を激安の店で買うワケでも、特売の日に買うワケでもないのです。


定価で仕入れているワケですから、コストパフォーマンスの悪さは言わずもがな

「どうしてこうなっちゃうんだろう」と心から悲しくなります。

お役所だから業者との癒着でもあるのか?と、勘ぐることゼッタイです。


そして、頭の悪い栄養士がメニューを考えてるのか、さらに混乱を極めます。

「シソ」とか「ミツバ」とか添え物を、平気で使うんですよ!

一見、気が利いた食材のようにも思えますが、全くのナンセンスなんです。


栄養はそこそこあるかもしれませんが、量を稼げず、値段は高い

明らかに刑務所向きではない食材を使って、メインの食材の足を引っ張るんです。

余計なことに余分なカネを使ってしまい、肝心のオカズが粗末になるんです。


とにかくメインとなる食材、肉・魚というタンパク源にカネを使うのが当然ですが

それができない・・・

じゃあ、粗末な食材だが、何とか味付けでごまかして、いや、挽回しよう、ですが

それはもっとできないんです!


味付けが、すばらしく貧弱なんです

どんなものかと言いますと・・・


元受刑者の私でも作ることができた、太っ腹!な楽天カードはこちらからどうぞ↓↓


(続きを読む)

↑↑懲役生活は何といっても本がありがたい!楽天ブックスはこちらからどうぞ↑↑

限定された食材よりも、さらに限定された調味料で味付けするワケです。

しお味、みそ味、しょうゆ味、ケチャップ味、そんなもんですよ!

ラーメン屋のスープの種類じゃないんですから、バリエーションが乏しすぎます


3か月もいれば、

「いっつも同じ味付けで食べている」

感覚に陥ります(笑)


そして、あまりに大量に作るので、味がぼやけてしまうんですよね。

元々うす味な上に、限定された調味料で、気の利いた香辛料は使えない・・・

どうですか?美味しそうですか?まだまだありますよ。


食事が冷たいんです

昼食は必ず冷えています。11時前後に運ばれて、食べるのが12時ですから。

冬場は昼食を食べると「体が震えてくる」んです。メシ食って、かえって冷えるという


夕食もかなり高い確率で冷めちゃってます

その上、大学イモなどの冷凍食品が解凍されていないことが多い!

冷え切っていると、味がしないんですよ。わかりますかねぇ?


食事は、できたてで温かいものであれば、結構おいしくいただけるのに・・・


また、野菜を使った炒め物は大量に作って、時間が経ってしまったせいか

100%の確率で、水分が出てしまって、ベチャベチャなんです。

「炒め物」のはずなのに、「煮物」になっちゃってますから・・・


一方で、煮物は、大量を煮込み過ぎたせいか、時間が経ってしまったせいか

100%の確率で、水分が飛んでしまって、パサパサなんです。

「煮物」のはずが、「干物」かよ!という時もあります


まだこれでも、「おいしそう」とか「豪華じゃん」とか言っちゃいますか?

例えて言うならば、ブサイクなお兄さんの髪を、素人がカットするようなモノ。

ただでさえ素材が悪いのに、トラ刈りにしたら、そりゃあヒドイでしょ?


つまり、刑務所は、マズいモノ、食べたくないモノを食べなきゃならんのですよ

大っ嫌いなピーマンと大っ嫌いなブロッコリーとくっさいレバーが同時に出たら?

それでも、それしか食べるモノがないので、生きていくためには食べるしかない


食材がショボかろうと、予算がケチケチだろうと、

自分が食べたいモノを食べる、食べられるモノを食べる、というのは大きいです。

自分で選ぶことができる、これって大事ですよ


それでもまだ、「刑務所の食事はおいしい」とか「刑務所の食事は豪華だ」と言うなら

ホント、謝るしかありません。(1カ月食べてもらえれば、わかるのになぁ)

その分の税金を、働いて稼いで、返していくしかありません。


でも、私にとっては、刑務所の食事は十分すぎるくらいツラいモノで

そのものが「刑罰」と思っていました

あんなモノを毎日食べさせられるハメになり、「拷問だ」と感じていました。


最初の話に戻りますが、ホリ◯モンが「刑務所の食事はウマい、豪華」と言うのは

食うにも困っていた住所不定無職のジイさんが、コメントするならわかります。


ホリ◯モンのような毎晩豪華なメシを食っていた人が言うのであれば、それは

相当な貧乏舌の味オンチじゃねーの?

と思わざるを得ません。


まぁ、計算高い人でしょうから、刑務所の食事の話を面白おかしく話せば

注目されますし、また仕事が舞い込みますし、カネもうけにつながります。

それには、食事の話を盛って、あることないこと混ぜて話すワケですよね。


ひょっとしたら、もう自分は出所してしまったので、関係ないとばかりに

「刑務所の食事はウマい、豪華」と言って、一般の方の怒り・不満を煽ることで

残された受刑者の立場を悪くしてやろう、なんて悪意でもあるのかと勘ぐります。


と、まぁ、文句ばかりですが、ザコ元受刑者にも言わせてください!

こちらはウソをついたり、話を盛るつもりはありません。

次回は刑務所の食事にまつわる都市伝説や食事のクラス分けについてお話しします。



無職 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村
↑↑ランキング参加中です。クリックしていただけると、感謝感激、生きる希望が湧いてきます。

↓↓出所後もカードは必需品。だったら使いやすい楽天カードはこちらからどうぞ↓↓



↑↑差し入れには本が一番。お得で節約できて、出所後に助かる楽天ブックスはこちらから↑↑
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

こー

うーん。。。
私は、謎の「皿に、きな粉だけ」以外は、美味しく頂いたけどね。
きな粉を、ご飯に、まぶすなんて、食べたことがなかったから。
独居だったので、誰にも聞けず。。。
by こー (2016-10-12 15:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 犯罪予備軍のための刑務所マニュアル All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
FXデイトレードのメリット